ブログ

アルフィーネのスタッフブログ

やましたひでこさん講演会

28日に島根県民会館で行なわれた

断捨離でおなじみ「やましたひでこさん講演会」に行ってきました~(((((((っ´Ι`)ノ

会場は満員で!!

片付けで悩む人がこんなにもいるんだ・・・と

もちろん私もその一人です ヮクd(*^0^*)dヮク

話はとても分かりやすくて

私なりに断捨離を考えると

断・・・いらないものが入ってくるのを断つ

捨・・・今の自分に必要無いものを捨てる

離・・・ものへの執着から離れる

ってことなのかな・・・

 

ものが多いと維持管理にも時間と場所とエネルギーを使ってるわけで

それを取り戻していこう!!ってことみたいです。

 

それ聞いて私の頭の中に浮かんだのは我が家のクローゼットと下駄箱

もう大量にありますよ。

「これ着るの?」

「これ履くの?」

着るかも・・・たぶん・・・うーーんどうかな・・・みたいなやつが

それを衣替えのたびに動かすのも一苦労。

もちろん場所もものすごーくとってます。

 

これ断捨離できたら相当時間と場所とエネルギー取り戻せるわな~って納得。

よし!私も断捨離アンになる!

エネルギー取り戻しちゃいますよ~~

 

そして最後にやました先生から聞いた恋愛の断捨離ばなし

男性「嫁に断捨離されるのが不安で・・・」

先生「なぜそう思うの?」

男性「自分を全然理解してくれないんです」

先生「そもそも理解してもらおうなんて間違い!相手に要求することは責めているのと同じ。まずは相手を認めることが大切。認めないと認められません!」

 

ついつい~して欲しい、~やめて欲しいと相手に要求してしまいがち。

でも要求されると人間素直になれず意地を張ってしまう。

要求より前に相手に「へぇ~あなたってこんなの好きだったんだ!」みたいに

相手のすること考えを認めてみて!

 

たしかに・・・ダレよりもパートナーから認められるのって嬉しいですものね(o^-^o)

 

いろいろなことを学んだ一日でした☆

さぁ断捨離しよ~~っと。

 

 

 

その他   2011/04/30   RSS
松江結婚相談所