男子力アップ講座

アルフィーネのスタッフブログ

建設興業タイムリー連載の「男子力アップ講座」バックナンバーを掲載しています。(一覧に戻る

【第13回】~ワガママなのは、甘えたいから~

 ワガママな女の子に振り回され、クタクタ・・・なんて経験はありませんか?ワガママには単なる“ジコチュー”とそうではない場合があるようです。 

 例えば「まだ帰りたくない」「今から会いに来てよ」なんて言われると、ちょっとイラッときたり、こっちの状況も考えろ!なんて腹をたてることもあるかもしれません。でもこのワガママな言葉の裏には、女の子の可愛い本音が隠れていることがあるんです。

 イラスト第13回.jpg上手く表せないけど本当は「寂しいよ」とか「もっと私のことかまって」なんて甘えているんです。こんな素直な言葉なら男性も大歓迎なんでしょうけど・・・心で思っていても上手く言えなくて、ついついワガママが出てしまうこともあるんです。そんな時、女の子自身も、自分がすごくワガママな事言って困らせてるってことに気づいています。もしもこのワガママを「仕方ないなぁ」なんて笑顔で聞いてもらえたら、してもらえた事以上に自分のこんなワガママを受け止めてくれるなんて、なんて心の広い、優しい人なんだろう!って、あなたの株が上がることに間違いはありません。そしてきっと男性のことも尊重してくれるようになるでしょう。

 そもそもワガママが言えるのは、その人に心を開いている証拠でもあります。自分にはワガママも言えるくらい好意を持ってくれていると前向きに考え、細かいことにはこだわらず、普段は女性がワガママを言ったり自分勝手なことをしても、許せるだけの器や包容力のあることがモテ男のポイントなのです。でも、女性の態度がエスカレートした場合にはしっかりと喝を入れることができるのが理想。そんな優しいだけじゃない男性に女の子は弱いんですよ。

 女の子のワガママ・・・今度から可愛いヤツだな!なんて余裕を持って聞いてみてくださいね(^^)

  2012/10/17   RSS
松江結婚相談所